墨染パイソン ヘビ革 ラウンドファスナー長財布

200,000円(内税)

在庫状況  1

購入数

墨染パイソン/ヘビ革ラウンドファスナー長財布
国内鞣し工場の特殊な技術を用いて、墨で染を施したパイソンの長財布。
腕利きの若き職人による全て手作業による仕立てです。
国内工場が独自に開発した墨染はその名前の通り墨で染色を行っておりますが色落ちや色移りの心配はありません。
シックで落ち着いた表情がありますがボリュームを感じさせる財布の形状により重厚な存在感もあります。
中央の鱗は大きく存在感があり全体的に鱗同士の密度が非常に高く見る者を圧倒するような長財布に仕上がりました。
実際にお手に取って頂ければ実感して頂けると思いますがこれ以上の仕立ては他社には無いはず。
馬車道今井がクオリティーには絶対の自信を持ってお勧めする長財布です。

YouTubeでも紹介しています。こちらをタップ。

使用したのはこちらの墨染パイソン
この様に鱗の密度が高く、より肉厚な部分で長財布を作成しました。
墨染パイソン/ヘビ革ラウンドファスナー長財布
墨染パイソン/ヘビ革ラウンドファスナー長財布

内側の圧倒的なクオリティー


「自分の技術の粋です」そう言って納品に来ていただきました。
通常、財布は薄さを出すために内側に合皮や生地を使用しますが本商品は内側には生地、合皮等一切使用せず、イタリアのトスカーナ地方にある老舗タンナーワルピエ社のドラーロという牛革を全てに使用しています。
イタリアの革の中でも高級革として知られており、表革として使用されるほどの質の高い革です。

ステッチ部分(外側の縫い目)は縫製前に糸を通す細かい無数の穴をあけ、その穴に沿って糸を通していく手縫いで仕上げています。
この手縫いにより繊細な作業技術と膨大な作成時間を要していますが、ここまで拘ることにより仕立てのクオリティーと縫製がより安定し、耐久性がとてつもなく上昇します。





手作業でこの薄さと容量、繊細なつくりはまさに技術の粋。
国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。
小銭入れの底が高くなっており取り出しが非常に楽な仕様になっています。

ナイルクロコダイル/ワニ革ラウンドファスナー長財布/ロングウォレット


クオリティーがさらにグレードアップしました
馬車道今井の自信作のラウンドファスナー長財布。
クロコダイルのクオリティーは勿論ですが、この財布の一番の拘りは「仕立て」です。
第一作目の出来上りの時「僕の技術の粋です」と言って納品に来て頂きました。
内装はオールレザーに拘りとても繊細で美しい仕上がり。
この仕立てで完璧と思っていましたが今回の作成の打ち合わせの時に職人から「もう一手間手縫いの技術を加えどこにも非の打ちどころがないものに仕上げたい」と言う申し出。
拘るからゆえの技術の追求、職人魂と言うのでしょうか。その言葉にはこちらも緊張が走りました。
もちろん断る理由はありません。そこまで拘ってくれるのなら、その技術に見合うようにパイソンも最高級を厳選。
そして出来上がったのがこのラウンドファスナー長財布です。
手に取っていただければ他のどの財布でも味わえない究極のクオリティーに感動していただけます。
きっとこの財布の存在が自身の価値を高め、長く寄り添うようにお使い頂けます。

馬車道今井一点物ラウンドファスナー長財布シリーズ
「馬車道今井でしか手に入らない一点物」に拘り、毎回革屋で代表今井がバイヤーとして長年の経験のもと世に出回らないような貴重で「どこよりも面白い革」を厳選し、国内トップレベルの職人に仕立てていただいている長財布です。
実際にお手に取って頂ければ実感して頂けると思いますがこれ以上の仕立ては他には無いはず。
世にこれ以上のクオリティーの財布はないと思えるほど自信を持ってお勧めする長財布です。

内側のこだわり
若手の職人ですが抜群の技術を有しており「自分の技術の粋です。」と言って納品に来てくださったほどです。
通常、財布は薄さを出すために内側に合皮や生地を使用しますが本商品は内側には生地、合皮等一切使用せず、イタリアのトスカーナ地方にある老舗タンナーワルピエ社のドラーロという牛革を全てに使用しています。
イタリアの革の中でも高級革として知られており、表革として使用されるほどの質の高い革です。
柔らかくしなやかな革でカードの出し入れがとてもスムーズに行えます。

ステッチ部分(外側の縫い目)は縫製前に糸を通す細かい無数の穴をあけ、その穴に沿って糸を通していく手縫いで仕上げています。
この手縫いにより以前に比べより繊細な作業技術と膨大な作成時間を要していますが、ここまで拘ることにより仕立てのクオリティーと縫製がより安定し、耐久性がとてつもなく上昇します。

生地等一切使用しないオールレザー仕上げでこの薄さと容量。
手作業でこの内側の繊細なつくりはまさに技術の粋。
国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

小銭入れの底上げ仕様
小銭入れは底を高くし小銭の取り出しが非常に楽な作り。
また小銭を入れることで財布上部に厚みが出てもシルエットが不格好になることはなく、ファスナーが閉まらなくなることはありません。

パイソンの特徴
よくお客様に表面の鱗がはがれてこないかと質問をされますが、パイソンは使い込むほどに鱗が寝ていき最初はパリッとした手触りから徐々にしっとりとした質感に変化していきます。
また艶も上がり色が濃く変化していき経年変化が楽しみな革です。

お手にとって頂ければわかりますが、これ以上の仕立ては他にないはず。
当店が自信を持ってお勧めする一点物のパイソンラウンドファスナー長財布です。

アフターケアーについて
当店ではサービスを通じてお客様とも長くお付き合いさせていただきたいという思いを持ちながら一つ一つの商品に時間をかけ作成し、向き合いながらご提供させていただいております。
こちらの長財布はほとんどの箇所が修理可能です。
使用に応じて破損等の可能性は低いですが何かございましたらお気軽にご連絡いただければと思います。

Facebookでも画像をご覧いただけます。こちらをタップ。

↓専用の箱に入れてお届けいたします。


↓ギフトラッピング無料!!専用の手提げも一緒にお届けいたします。



YouTubeでも紹介しています。こちらをタップ。

ブログで詳しく紹介しています。こちらをタップ。

縫製:職人仕立て
素材:ヘビ革/パイソン
ファスナー:YKKエクセラ使用 
色:墨黒
内側革:イタリア産牛革
付属:YKKエクセラ
サイズ:横20x縦11厚さ2.5(cm)
仕様:小銭入れ×1 
   マチポケット大(札入れ)×2 
   マチポケット小(札入れ)×1
   マチ無ポケット(領収書等入れ)×3
   カード16枚収納

商品についての質問等はお電話、メールフォームもしくはLINEにてお問い合わせください。
LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

パソコンでの閲覧という特性上商品の画像が実際の色目と多少異なる場合が有りますがご了承ください。

レビューはありません。