ベルギー産牛革ルガトショルダーの名刺入れ/カードケース

横浜のレザーショップがおすすめする
ベルギーのタナリーマズール社製ルガトショルダー名刺入れ/カードケース

当店指定の若手職人KAZANによる手作業の仕立て

革の特徴
タナリーマズール(Tannerie MASURE)社の代表的な革。
牛の首から肩にかけてのショルダーと呼ばれる部分に現れる
トラジワと濃淡が美しく発色があり、色の変化が少ないのが特徴の染色革です。
このショルダーと呼ばれる部分は他の部位に比べ比較的激しく動かすところであり
丈夫になると言われています。
職人について
この商品は当店がお願いしています若手職人KAZANによる
すべて手作業のお仕立てです。
見た目ももちろんですが、使ったのちの事も考えて
細かな職人技を作品の中に丁寧に詰め込んでくれる
とても穏やかで作ることに一途な職人です。
仕様について
薄くてシャープな名刺入れはたくさんあるので、
この名刺入れは革の特徴を活かして張りを持たせ
大容量の名刺入れにしました。
お札を三つに折れば収納できますので、
コンパクトな財布としてもお使い頂けます。



 
タナリーマズール(Tannerie MASURE)社ついて

1873年創設、フランス国境近くのエステンブルクにある
ベルギー唯一のタンナー創業当初は堅牢生に優れた靴底用革を生産。
伝統的な植物タンニン鞣し製法と近代技術を導入して仕上げられた革は
年月を経るごとに自然な美しさを増し、より一層商品への愛着増していきます

素材:牛革 ショルダー部位
サイズ:横11x縦7.5x厚さ3.5(cm)
色:ブルー
縫製:職人仕立て
職人:KAZAN

*パソコンでの閲覧という特性上
商品の画像が実際の色目と多少異なる
場合が有りますがご了承ください。
販売価格
20,000円(内税)
購入数