marumeメンズ プエブロレザーリュックサックLサイズ

横浜のレザー専門セレクトショップがお勧めする
プエブロレザーを使用した、職人仕立てのプエブロレザーリュックサックLサイズ

オイルレザーの表面をわざとやすりの様なもので、毛羽立たせるような加工がしてあり、
新品の時は少しザラザラしていますが、時間が経つと革が寝ていき、つやつやになります。
(本来のオイルレザーに戻るイメージです)
経年変化がとても激しいので、革好きの上級者向けですね。
デザインはシンプルですが、シンプルが故のデザインの完成度の高さ、
縫う技術の高さが一目でわかる作品です、まだ若手のクリエイタ―がイタリアから革を輸入し
一点一点妥協なく丁寧に縫い上げています。

ブログに詳しく載せています

左 Lサイズ 右 Mサイズ






イタリアのプエブロレザーとは
プエブロとはイタリア語でプエブロインディアンの集落を表し民族的な
表情を持つ革という意味です。
製造元のタンナーはイタリアのバダラッシー・カルロ社。
プエブロはイタリア植物タンニンなめし協会が認める古典的な
化学薬品ではなく植物性タンニンを用いて時間をかけてなめされた製法の中でも
牛脂を使用した「バケッタ製法」で作られています。
通常の革よりも時間をかけてゆっくりとオイルを染み込ませていくので、
オイルが抜けにくく、色や艶が非常に良い味を出してくれます。
古典的な製法によって仕上げられているため、
近代のような均一化されたものではなく、
ロットによって色の出方などが違う点もご了承ください。

プエブロ革の特徴
表面はわざと毛羽立たせるような加工がしてあり、
そこからさらに人の手の脂や水蒸気によって他の革よりも
素早くエイジングしていくというのが最大の特徴です。
新品の時は少しザラザラしていますが、時間が経つと革が寝ていき、
つやつやになります。
革の色の変化も他の革よりも大きく、味わい深いものになります。
もちろん新品の時の色も使い込んだ後の色も両方とも
綺麗なことはいうまでもありません。
革好きの人の間で近年急速に人気になっており、
様々なブランドでプエブロを使用したプロダクトが誕生しています。

プエブロのタンナー<バダラッシー・カルロ社>

イタリアのサンタクローチェ地方の都市フィレンツェにあるBadalassi Carlo Srl
(バダラッシカルロ社)。
プエブロの他にミネルバボックスというレザーも有名です。
バダラッシカルロ社を一躍有名にしたのは、1000年以上の歴史を有する
バケッタ製法を現代に蘇らせたことで有名なタンナー。
時間と手間を惜しむことなく、時代に逆行するやり方で
レザーマニアの心をときめかせているタンナーです。
質の高い革を作りだす事にこだわっているので高品質・少量生産で
他のタンナーでは出せない上質な革を作り出すことに成功しています。
何が一番の特徴かと言うと、時間をかけてオイルを染み込ませているので、
オイルが抜けにくくエイジングするというのが特徴です。
その革へのこだわりが一流のタンナーの証です。


表革:左から、ワイン、キャメル、グレー、ネイビー


裏革:グレー



裏革:ベージュ



裏革:ブラウン







サイズ横31x縦50x厚さ18(cm)

*パソコンでの閲覧という特性上
商品の画像が実際の色目と多少異なる
場合が有りますがご了承ください。
販売価格
190,000円(内税)
表革
裏革
購入数